運営委員長挨拶

ご挨拶

メルボルン国際日本語学校(MISJ)運営委員会を代表致しましてご挨拶申し上げます。本校は34年前、手作りの日本語補修校として設立され, 保護者のボランティアにより運営されてきました。現在、この多文化社会のオーストラリアにおいて、幼稚園からVCEまで13学年、約540名の生徒達が継承日本語を学んでいます。子供達の無限の可能性を広げ、たくましく心豊かな国際人を育むというMISJ のビジョンに基づき、運営委員一同は、保護者、教員、職員と協力し合い、子供達のサポート役としてさらなる努力をして参ります。

日々の学校運営には、日本国領事館をはじめ、日本人学校、OSP教職員の皆様、メルボルンの日本人コミュニティの多くの方々からのご協力を頂いております。心より感謝申し上げますと共に、今後のメルボルン国際日本語学校の益々の発展のため、引き続きご支援、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

2020年11月
鎌田潤子
運営委員長